主にラテールで遊んでいる日記。気まぐれに更新。

ラテール著作権:
©2006 Actozsoft, All right reserved.
©2006 Gamepot Inc, All right reserved.
Material
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>
Profile
アルチュール 大好き!
プロフィールには、
ラテールの画像や
キャラクターのレベル、
職業等が載せてあります。

arthur


アルチュール チャームより
曲名: PIPO

arthur アルチュール


Categories
Entry
Archives
Link
Link2
Others


スポンサーサイト
2013/05/27

一定期間更新がないため広告を表示しています


(´・ω・`)=3 フゥ
2013/04/06 19:43

いやあ〜、何度見ても実にイイですね!

何が良いですって?
もちろん、グランシンフォニアのスキルです。


火力はスルーして、パフォーマンスを見てたんですが、
楽聖のメロディー」が実に私好み!!

火力スルーしてるくせに火力すごそうなスキルを
何故好むんだ、って疑問に持たれた方へ・・・

効果音や演出が好きです。



パーティーシールド」もありましたね。

こちらは、敵から受けるダメージを受けなくするのか、
敵に攻撃された味方キャラの頭上に、
「吸収」って表示されていました。

ダメージ受けていたら、パーティーシールドで
敵から受ける攻撃を回復に転換できるんでしょうかね。

最近ネガブロさん見てないからわからないけど、
日本にきたらどうなるか・・・ですね。


ちなみに、この記事の続きは、
単なる愚痴でしかないのでご注意を。







  最近、レベル上げしようってすすめてくる
  知り合いがとても多いんですけど・・・


  すごく、急かされてる感じがします。


  そういうつもりがなくても、レベルのことで
  色々と悩んでいる私にとっては、
  そう聞こえてしまうんです。

  だからやめてあげて、本当に・・・・・|||orz



  グランシンフォニアのスキルすごいね、とか
  火力やバフがすごいというお話はまだ平気。

  でも、だからといって、
  レベル上げをすすめないでください。
  170まで上げる前に、
  どうしてもやりたいことがあるんです。

  弱いままで、ただ目標も無く
  グランになっても意味がないんです。
  しっかり強くなってから、グランになりたいんです。


  今の私にできることで、さらに強くなる方法は
  まだまだ沢山あるんです。
  名誉も図鑑も、まだまだ集められる段階です。
  どうせ組むのなら、弱い私よりも強くなった私がいい。

  ミンスだけじゃなくて、グランのことも好きだからこそ、
  地雷だとか弱いとかで、私のせいで価値を下げたくない。
  かつてのアーティストのように、道具として扱われたくない。


  クエストはこれまで以上に鬼畜なイメージがあるし、
  私が今まで以上に強くなっても、
  おそらく一人では転職クエストもきついでしょう。

  そのときはお力を借りるかもしれません。
  でも、本気で戦うなら・・・足を引っ張りたくない。




  それに、私にとっては、クエストをやっているうちに
  アイテム図鑑に登録できる物が集まって、
  モンスターカードも運が良ければ登録できるから、
  それが楽しいんです。

  夢中になってクエスト消化していたら、
  気が付いたらレベルが上がってるという、
  一石二鳥どころか、時として、一石四鳥にもなる
  やり方でも、今のところは満足しています。


  それぞれのマップのBGMも聴けるから、
  耳も楽しいし、場所によっては名誉もたまります。
  クエスト報酬で名誉がもらえるものもあります。

  クエストやってる途中で、拾ったアイテムを
  NPCに報告して渡すクエストでも、
  名誉が入るのは嬉しいです。


  埋まっていく図鑑や、たまってきてレベルも高くなった
  名誉一覧を眺めていると嬉しくなるし、
  頑張ったな・・・と思えるから、
  強くなってきた実感を糧に、また頑張れます。






  そういえば、レベル上げをすすめてくる方は
  共通して言っていたことがありましたね。


  レベル上げ=コロシアム一択しか無いような言い方。


  手っ取り早く上げるには、それが早いんでしょうけど、
  言い方がとても気になります。

  「レベル上げするのに、コロシアム以外はあり得ない」
  って、まるで言われてるように感じます。

  そんなつもりがなくても、
  言い方が厳しすぎると思うのです。



  なかには嫌がる方もいらっしゃるでしょうし、
  その方にとっては地獄でしかない。

  なのにそれしか許されないようなことを
  言われてしまえば、やる気なんて失せますよね?

  相手のプレイスタイルを決める権利なんて、
  こちらにはないんですから・・・。
  誰だって、どう遊ぶかは自分で決めたいでしょうし。



  自分としては、自分なりの遊び方もあるけど、
  オススメしたいものもあるけれど、
  相手の遊び方やオススメもアリだよね、

  ってお互いに肯定的になれるなら、
  どんなに素敵なことでしょうか。


  私個人としては、そのほうが一緒に組んだ時、
  息を合わせやすいし、頑張ろう・・・って、
  狩りで頑張って貢献しようって、思えるんです。
  あくまでも私個人で思うことですけどね。



  私は、時間がどんなにかかっても良かったのです。
  ゆっくりでもレベルは自然と上がってきました。
  レベルはいつでも・・・後でも上げることができたから。

  その間に、色々な物を手に入れることができたし、
  目標もいくつかできました。

  確実に強くなるための目標に向かって、
  今は進んでいるところです。
  それらを自分が納得のいくまで進めてからでも、
  レベル上げは遅くないはずです。



  レベルだけ高くなっても、自身のあまりの弱さに
   (私の) モチベーションが続かないでしょう。

  色んな人に頼ってほしいからこそ、強くありたい。


  最強じゃなくていいんです。

  私は・・・誰でも気軽に助けを求められる、
  ある程度の強さも備えた
  最高のヒーラーになりたい・・・切実に。


  そうなるために、いつ努力するか? 今でしょ!


  で・・・できたら人の心にもヒールできる
  ヒーラーさんになりたいです・・・(震え声)



スポンサーサイト
2013/05/27

Comment